COVID-19に関するよくあるご質問

対面授業に参加される際は、このページをご参照ください。

 

2021年7月6日から、ワクチン接種を完了させたとみなされた渡航者に関しては、入国後の14日間の自己隔離が免除されています。最新情報は、こちら(英語)をご覧ください。


よくあるご質問

  • WHOに認可されたワクチン接種を完了させ、効能促進のための追加接種を受ける。
  • カナダに到着後14日隔離できるように予定を立ててください。ワクチン接種完了とみなされた渡航者に関しては、入国後の14日間の自己隔離が免除されます。完了とみなされるには、カナダ政府により承認されたワクチンを規定の回数、規定日までに受けていることが求められます。
  • カルガリー大学の到着情報ページ(英語)には到着前および到着後に必要な情報が掲載されていますので、ご参照ください。

以下の安全対策が実施されています。

  • キャンパス内の十分な対人距離が取れない場所でのマスクの着用が奨励されています。
  • レベル分けテストはオンラインまたは少人数で実施されています。
  • 消毒液が全ての教室の入り口と出口に置かれます。
  • 課題の提出は可能な限りメールなどで電子的に行われます。
  • 当プログラムの生徒さん全員に緊急医療保険、Guard Meが提供され、受講期間に診断されたCOVID-19に関する治療費が補償されます。
  • カルガリー大学の全てのスタッフ、教師陣および生徒にCOVID-19ワクチン接種を完了することが求められています。健康等の理由でワクチン接種ができない場合のみ例外が認められることがあります。99%のキャンパス人口がワクチン接種を完了させています。
  • カルガリー大学はアルバータ州の公衆衛生上の措置の全てを実施しています。COVID-19 public health actions | Alberta.ca

カナダで6か月以上学習する場合には、就学許可証(Study Permit)が必要です。就学許可証(Study Permit)の申請には予想以上に長い時間がかかることがあります。オンライン申請を早急にされることをお勧めします。カナダ政府は6か月以下の留学には就学許可証(Study Permit)の申請を義務づけていませんが、多くの場合には申請が勧められます。2021年9月7日より、入国14日前までにワクチン接種を完了している渡航者に関しては、eTA(電子渡航証)またはTemporary Resident Visa(一時滞在ビザ)での入国が可能となりました。Temporary Resident Visaの申請には大幅な遅れが見られるため、現在の時点ではTemporary Resident Visaのみでの留学はお勧めしていません。カナダ政府指定のワクチン接種が完了していない場合、またはeTAの申請が可能でない場合には、受講期間にかかわらず、就学許可証を申請してください。

カナダ政府のウェブサイト(英語)で申請の不可、また最新状況をご確認ください。

当プログラムでは引き続きホームステイを提供しています。コロナワクチン接種を完了させたホストファミリーがみなさんをお待ちしています。最低4週間のご登録が必要です。

清潔な衛生習慣を保ち、人との距離を取り、また体調の悪い時は自主隔離することが自分の健康のため、またCOVID-19感染拡大防止のために有効な方法です。

  • ワクチン接種を完了させ、追加接種を受ける。
  • 頻繁に、丁寧に手を洗う。もしくは消毒液を使う。
  • 手を洗っていない状態で顔を触らない。
  • 咳・くしゃみをする際は、ティッシュやひじの内側を使って口や鼻をおさえる。
  • 体調が悪い時は外出せず自主隔離する。
  • 人との間隔が取れない場合には、マスクを着用する。

体調がすぐれない場合には、家にとどまり、アルバータヘルスサービスのオンラインスクリーニングツール(症状などの質問に答え、その結果によって次のステップについての指示が出ます)にアクセスし、その結果により提示された指示に従ってください。
AHS online screening tool: (https://myhealth.alberta.ca/Journey/COVID-19/Pages/Assessment.aspx).

COVID-19のPCR検査が必要となり、検査結果を待っている期間は家にとどまり、清潔を心がけ、対人距離をしっかり取るようにしてください。検査結果が陰性の場合には、体調が回復した時点で授業に参加することができます。検査結果が陽性だった場合には、COVID-19ワクチンの接種が完了していれば、5日間の自主隔離期間が義務付けられます。5日後に体調が回復していない場合には、回復するまで自主隔離が必要となります。ワクチンの接種が完了していない場合には、10日間の自主隔離、または症状がなくなるまでの隔離が義務付けられます。症状が深刻な場合には、病院を受診してください。COVID-19の治療費はGuard Me緊急医療保険で補償されます。

生徒さんの学習への影響を最小限にするため、オンライン授業、および課題提出日の延長などが可能となります。


詳細情報やご質問

カルガリー大学のCOVID-19対策に関するより詳しい情報は下記のページをご参照ください。 ucalgary.ca/risk/emergency-management/covid-19-response
ご質問、ご不明な点等ございましたら、esl@ucalgary.caまでご連絡ください。